看護師の就職先

常に人手不足の看護師ですが、就職先についてご紹介しましょう。まず思いつくのが病院です。ただ、ひとくちに病院といっても総合病院と一般病院では、体制や仕事内容が異なります。総合病院は組織が大きいので、教育体制がしっかりしているということが最大の特徴で、医療機器やシステムも充実しているので、最新の医療技術が習得できます。これに対し一般病院は、組織が小さいので総合病院のようなスキルを身につけることは難しいですが、その分、マニュアルにとらわれずに、臨機応変に自分なりの対応や実践勉強をすることができます。

そのほかクリニックがありますが、クリニックは看護業務以外の事務などの業務もあるので、幅広い知識を習得することができる上、地域に密着しているので、地域医療という経験をすることもできます。看護師は、病院だけでなく、介護老人保健施設や有料老人ホームなどの高齢者施設でも活躍しています。これらの施設では、医療については看護師が中心的な役割を果たしますので、なんでも自分で判断して看護をしていくという姿勢が求められます。施設内では介護士やリハビリ士などとも連携していくので、高齢者の医療・福祉について勉強することができます。

また、最近は訪問看護で働く看護師も増えてきています。訪問看護は、実際に患者の自宅に出向いて看護をするというものです。自宅に出向くので、自分一人の力で看護するということになります。自分のスキルを思う存分生かしたい方に向いています。看護師として働く場所は様々ありますので、看護師を目指している方は、働く場所も検討しておきましょう。

▽厳選リンク▽
看護師は全国で需要が高く、こちらのような専門の求人サイトがあります ⇒ 看護師 求人

介護施設で働く看護師
看護師は、高齢者の介護施設である介護老人保健施設、有料老人ホーム、特別養護老人施設でも活躍しており、どの施設でも看護師が不足している状況です。ここでは、このような高齢者の施設で働く看護師の仕事について、ご紹介します。このような介護施設では、高・・・
看護師の給与
看護師の給与について、ここで簡単に説明します。看護師は、病院や介護施設など様々な職場があるため給与もその職場によって異なりますが、おおよそ25万円から35万円になります。一般的に、介護施設よりも病院の方が給料は良いようです。給与について、そのほかの・・・
看護師関連の資格
看護師関連の資格にはどういったものがあるか、ここでご紹介します。まず看護師は正確には正看護師といいます。正看護師になるためには、学校などで専門的な教育を3年間受け、国家試験に合格し、厚生労働大臣から免許を受けることが必・・・
Copyright ©2014 看護師について All Rights Reserved